介護職を辞めたい、辞めようをもう少し頑張ってみように!

こんにちは、現役介護施設で働いているものです。
未経験で介護職の仕事に就き5年がたちます。
その頃は資格もなく、何から始めたらいいのか、どうやって利用者様と接していけばいいのか
わからず役に立たずにいました。また利用者様には怒鳴られ、手を挙げられ自分自身も
辞めたい、辞めようと思いました。
それでも介護の資格を取り基本的な知識を持ち、経験も増えていくと
次第に利用者様と接することがスムーズになりお世話も楽に楽しくなっていきました。
私の経験からもう少し頑張ってみようと思えたら幸いです。

暴力的な利用者様はいますか?
わたしも随分悩みました。毎日、暴言を言われ反抗され、手を挙げられ
ストレスが溜まり、私自身がその方の対応がつらくまた、感情的になって
しまっていました。
しかし、その方は右が麻痺し、使ったことのない左手でご飯を食べて、
言語障害もあり言いたい言葉がすぐに出ず、車いす生活を送っていらっしゃるので
もし自分がその方と同じ障害者としてで暮らすとしたら、どんなお世話を
してほしいかを考えました。
1日、一つ考え、試行錯誤するなか、1番効果があったのは、
言葉でコミュニケーションすることでした。
例えば、入浴介護中、麻痺側の手を洗われるのが嫌いでよく反対の手でたたかれました。
しかし、「痛いですね、ごめんなさいね、少し我慢してください」と
ご利用者様を安心していただくと、手をあげることが減りました。

あなたのことを大事にしてますよという気持ちがあると
利用者様は優しく答えてくれます。ときにはハグをします!
認知症が進んでいる方でも
「あんたがいてくれてよかった」と言っていただけることが
私がもう少しこの仕事を頑張ってみようというやる気につながりました。

お世話する中で、感情的になることは多々あります!
どんな方優しい方でもです!
その感情は利用者様に伝わり不穏の引き金になり、お世話が苦になってしまうと思います。
自分の感情をコントロールするにはストレスを解消を
必ずしておくことだと思います。誰かに相談(愚痴は職場方以外で)したり
もっと介護について知識を高めることでも問題解決につながると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング